ミュシャ検索
Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld


カール・ラガーフェルドの略歴 career
1950年代から現在のカール・ラガーフェルドの写真、スタインウェイのピアノ、H&Mとのコラボ、アウディ・フォーラムの写真展、VOLVO(ボルボ)の広告などはこちらから。
コラボ collaboration
マイセン×カール・ラガーフェルド
カール・ラガーフェルド コラボのモデル
ここではCoca Cola Lightのボトル、tokidokiのミニ・カール、Steiffのカールのティディベア、フォトグラファーのカールのフィギュアが紹介されている。

Karl×Lenôtre
デザイナー× 「ブッシュ・ド・ノエル」
FENDI
インタビュー
ハーパース・バザー誌 2009年
写真家カール・ラガーフェルド

Karl×Dom Perignon
Dom Pérignon Vintage 1998
ドンペリ Rose Vintage 1996
Dom Perignon Oenotheque 1993
Moët & Chandon×Karl Lagerfeld

Numero ヌメロ
ヌメロ誌 カール・ラガーフェルド

写真展
2010年 Karl Lagerfeld, parcours de travail

2008年 ア・ロンブル・デュ・ソレイユ A l’ombre du soleil(太陽の陰で)

シャネル CHANEL
DVD
Signé Chanel サイン シャネル
スポンサーのシャネル
シャネル 宮廷の威光と王家の儀式
CHANEL Paris Fashion Week
*シャネル・ニュース
シャネル 2011 春夏コレクション
Spring Summer 2011 Collection
*Métiers d’Art メティエダール

CHANEL 2008「パリ−モスクワ」
画家 リューボフ・ポポーワとシャネル

CHANEL 2009「パリ−上海」
ショートムービー シャネルの夢
ココ・シャネル
*Gabrielle Bonheur Chanel

ココのビジュウ
「キ・カ・ヴュ・ココ」 誰かココを見た?
オーヴェルニューのガブリエル プロローグ

RECOMMEND
RECOMMEND
藤田嗣治画集  素晴らしき乳白色
藤田嗣治画集 素晴らしき乳白色 (JUGEMレビュー »)
藤田 嗣治, 藤田 君代, 尾崎 正明, 清水 敏男
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    sai (06/05)
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    おケラ (06/02)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    sai (10/06)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    wanko (10/06)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    功-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayashi (10/03)
  • 祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一
    sai (10/03)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
ゴッホの寝室 絵の中の絵から不思議な説
art / SAI



アルルのゴッホの寝室(画家の寝室、ゴッホの部屋) 1889年
シカゴ美術館



アルルのゴッホの寝室(画家の寝室、ゴッホの部屋) 1888年
ファン・ゴッホ美術館



アルルのゴッホの寝室(画家の寝室、ゴッホの部屋) 1889年
オルセー美術館


1888年作のフィンセント・ファン・ゴッホ美術館所蔵のゴッホの寝室がオリジナルでレプリカは翌年2枚制作したらしい。

ベッド脇の壁にかかる2枚の絵は、オリジナル(ファン・ゴッホ美術館)では奥が「ウジェーヌ・ボックの肖像(Eugène Boch) 」、「ポール・ウジェーヌ・ミレーの肖像」という説がある。ほんと?




ファン・ゴッホ美術館 ゴッホの寝室 ディティール


左オルセー美術館の「ウジェーヌ・ボックの肖像(Eugène Boch) 」(1888年)、右クレラー・ミュラー美術館の「ポール・ウジェーヌ・ミリエの肖像(ズワーヴ兵ミリエ) Paul-Eugène Milliet (The Lover)」(1888年)だ。最初は郵便配達夫のルーランだと思ったけれど。

もうひとつの説はやっぱりゴッホの肖像画に郵便配達夫ルーラン。ただ配色や上半身の作品を考えると特定するものがないようだ。どちらの説もwebで見つけることはできる。




ゴッホの手紙


この頃はゴーギャンがゴッホと共同生活をすることになって、ゴッホもモチベーションが上がっている頃。椅子も二つ。そして「休息」と「眠り」を意識したという。

そして11ヶ月後にはその作品を精神病院で模写しているゴッホがいる。




シカゴ美術館所蔵はその療養の頃で、この二つの作品の画中画で共通しているのがベッドヘッドの風景画だという説がある。日本語直訳なら「樫の木と岩」になるらしいこのゴッホの作品。(楢の木もOAKって言うけどね。)


このタイトルの作品はヒューストン美術館にある。 だけどシカゴの画中画の風景画と共通には見えないけど。しかもこれだという特徴も・・・。



肖像画はゴッホの自画像で手前が女性の肖像画。風景画も気になる。




ゴッホの自画像 1889年 オルセー美術館


ゴッホの自画像の手前の女性の肖像画はわからない。

さて最後はオルセー美術館所蔵の「アルルのゴッホの寝室」なんだけど、ほかの画中画に比べてはっきり顔が描かれている。


シカゴとオリジナルのファン・ゴッホ所蔵では「レオポルド大公」のような画廊画ではないから、時別忠実に描いているわけではないが曖昧という感じ。だがオルセーのは、はっきり描いているにもかかわらず「間違い探し」にでてくるような描き方。

オルセー所蔵のゴッホの寝室は、オリジナル(ファン・ゴッホ美術館)に対しての「間違い探し」のような作品にもかかわらず、誰がみてもゴッホの自画像だけはこれだとわかる。




オルセー所蔵のゴッホの寝室の画中画
ゴッホの肖像画 1889年 個人蔵


ゴッホの肖像画の手前なんだけど、最初母親かと思ったがなんか違う。ゴッホの「種を撒く人」のような風景画もパッと見るのと比べるととっても変だ。3枚中一番わかりやすいような画中画にしているのだが。

最後はチャールズ・バーディックの「ゴッホと郵便配達夫」





チャールズ・バーディック ゴッホと郵便配達夫
(C)カフーン美術館(アメリカ)


ゴッホが耳を切ったあとに郵便配達夫ルーランを描いている。椅子3つあるけど・・・。空の椅子がゴーギャンの椅子?アルルのゴッホの寝室にはひまわりや星月夜がある。ベッドの上には自画像




サント=マリー=ド=ラ=メールの海の風景 1888年



星月夜  (The starry night) 1889年 MoMA



このバーディック作「ゴッホと郵便配達夫(アルルのゴッホの寝室)」が一番好きかも。二番目はオリジナルか。この作品には画中画のほか実際に使用されていたとするゴッホの椅子も描かれている。



ファン・ゴッホの椅子 1888年
ナショナル・ギャラリー所蔵





ゴーガンの肘掛け椅子 1888年
ファン・ゴッホ美術館所蔵





黄色い家(アルルのゴッホの家)
The Yellow House 1888年


この黄色い家がアルルのゴッホの寝室があったところ。うちの近所にも2件ほどイエロー・ハウスがある。1件はハニーイエローで洒落ている。もう1件は黄色。塗り替えたほうがいいと思う。

ゴッホ関連記事はこちら 「XAI
楓の和ブログ 「ゴッホのジャポニズム
| comments(0) | trackbacks(6) | -
pagetop
<< ダンテの神曲 地獄編トピック | main | J・D・サリンジャーが死んでいた >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - | -
pagetop









url: http://renessance.jugem.jp/trackback/92
ルーラン夫人(揺り籠を揺する女)フィンセント・ファン・ゴッホ クレラー=ミュラー美術館何年か前に「ひまわり」とこの郵便配達人ルーランの妻「オーグスチン・ルーランの肖像画」で「三幅対」の原則があるって記事をアップした。いろんな美術館に住むこのルーラン夫
| remove | 2010/02/04 9:23 PM |
ご存知ゴッホの「タンギー爺さん」の背後に描かれている浮世絵。三代目歌川豊国(歌川国貞時代)の 「三世岩井粂三郎の三浦屋高尾」だ。 三浦屋高尾とは三浦屋に伝わる高尾太夫のことで、吉原の太夫で一番といわれる花魁。この「高尾」は三浦屋の遊女たちに代々襲名
| 変身抄 | 2010/02/04 9:58 PM |
右側 歌川広重の名所江戸百景「大橋阿たけの夕立」をゴッホは「雨中の大橋」(左側)というタイトルで作品に残した。 ゴッホの「花咲く梅の木」は、みんなも知ってる広重の名所江戸百景亀戸梅屋舗(亀戸梅屋敷)」! 歌川派(浮世絵)美術館によると、三代目 歌川
| 変身抄 | 2010/02/04 10:00 PM |
  ゴッホ Vincent VAN GOGH  シカゴ美術館 「アルルの部屋 La chambre de Van Gogh」 私、ゴッホはあんまり好みじゃないんだけどね。XAIから、またまたゴッホの贋作を知って。 それもその疑いがあるんだー。 この「アルルの部屋」っていう3枚の中の
| Maki's Style blog | 2010/02/04 10:21 PM |
CAT-V SQUARE Blog 2006年08月19日引越し記事 「Die Verwandlung」のルイ・ヴィトンに展示されているドラージュの記事にxaiは別ブログで一言(一画像記事)の「ゴッホの肖像画がフェイクだって」からはじまって、贋作だといわれた「ある男の肖像」を掲載。なんだ
| 何の印象もないBlog | 2010/02/04 10:30 PM |
ゴッホのジャポニズムが感じられませんか? blog変身抄の記事「みんな知ってるゴッホの浮世絵」でも紹介されていました「花咲く梅の木」。 ゴッホ 花咲く梅の木 1888年 ソウル美術館所蔵 ゴッホが広重の名所江戸百景「亀戸梅屋舗(亀戸梅屋敷)」を模写し
| Noblesse Oblige | 2010/02/05 10:42 AM |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--