ミュシャ検索
Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld


カール・ラガーフェルドの略歴 career
1950年代から現在のカール・ラガーフェルドの写真、スタインウェイのピアノ、H&Mとのコラボ、アウディ・フォーラムの写真展、VOLVO(ボルボ)の広告などはこちらから。
コラボ collaboration
マイセン×カール・ラガーフェルド
カール・ラガーフェルド コラボのモデル
ここではCoca Cola Lightのボトル、tokidokiのミニ・カール、Steiffのカールのティディベア、フォトグラファーのカールのフィギュアが紹介されている。

Karl×Lenôtre
デザイナー× 「ブッシュ・ド・ノエル」
FENDI
インタビュー
ハーパース・バザー誌 2009年
写真家カール・ラガーフェルド

Karl×Dom Perignon
Dom Pérignon Vintage 1998
ドンペリ Rose Vintage 1996
Dom Perignon Oenotheque 1993
Moët & Chandon×Karl Lagerfeld

Numero ヌメロ
ヌメロ誌 カール・ラガーフェルド

写真展
2010年 Karl Lagerfeld, parcours de travail

2008年 ア・ロンブル・デュ・ソレイユ A l’ombre du soleil(太陽の陰で)

シャネル CHANEL
DVD
Signé Chanel サイン シャネル
スポンサーのシャネル
シャネル 宮廷の威光と王家の儀式
CHANEL Paris Fashion Week
*シャネル・ニュース
シャネル 2011 春夏コレクション
Spring Summer 2011 Collection
*Métiers d’Art メティエダール

CHANEL 2008「パリ−モスクワ」
画家 リューボフ・ポポーワとシャネル

CHANEL 2009「パリ−上海」
ショートムービー シャネルの夢
ココ・シャネル
*Gabrielle Bonheur Chanel

ココのビジュウ
「キ・カ・ヴュ・ココ」 誰かココを見た?
オーヴェルニューのガブリエル プロローグ

RECOMMEND
RECOMMEND
藤田嗣治画集  素晴らしき乳白色
藤田嗣治画集 素晴らしき乳白色 (JUGEMレビュー »)
藤田 嗣治, 藤田 君代, 尾崎 正明, 清水 敏男
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    sai (06/05)
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    おケラ (06/02)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    sai (10/06)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    wanko (10/06)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    功-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayashi (10/03)
  • 祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一
    sai (10/03)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
Sandro Botticelli サンドロ・ボッティチェッリ
ボッティチェッリ Sandro Botticelli / SAI



The Last Communion of Saint Jerome 1490年
サンドロ・ボッティチェッリ メトロポリタン美術館 


依頼主はフィレンツェの羊毛商 ピエロ・ディ・フランチェスコ・デル・プリエーゼ(Piero di Francesco del Pugliese )だという。

このボッティチェッリの「聖ヒエロニムス最後の聖体拝領」の元記事はこちら
サンドロ・ボッティチェリ 聖母子
この羊毛商はサンドロ・ボッティチェッリとおなじくジロラモ・サヴォナローラを支持していた。



プリエーゼ宮


プリエーゼ宮(パラッツォ・デル・プリエーゼ Palazzo del Pugliese)は、この羊毛商の所有していたものだ。(1450年頃)のちにフェローニ侯爵(Marchese Feroni)の手へとわたるのだが。

14世紀から15世紀にかけてフィレンツェでは毛織物工業が栄え、当時の貴族的商人達の一人だったにちがいない。

バルトロメオ・ジョヴァンニ(Bartolomeo di Giovanni )はこの作品に協力し、また模写もしているらしい。

この人はピエロ・デ・コジモ、フィリッピーノ・リッピなどにも依頼している。




狩あるいは狩人 PIERO DI COSIMO 1490年


このピエロ・ディ・コジモとヴァザーリは、プリエーゼ宮の装飾も手がけたようだ。「狩」だったか「狩人」だったか、この作品をフランチェスコ・デル・プリエーゼが依頼。


さてサンドロ・ボッティチェリにもどる。ボッティチェッリは薔薇や百合などのほかに天使も多く描いている。




Saint Francis of Assisi with Angels
1475-1480 サンドロ・ボッティチェッリ
アッシジの聖フランチェスコと天使」 ロンドン,ナショナルギャラリー




Garden Gethsemany 1500年頃
ゲッセマネの園  サンドロ・ボッティチェッリ




この天使もボッティチェッリらしい。どこかのディティールなのか、誰かの作品に描いたものなのか、よくわからない。

サンドロ・ボッティチェッリの作品で描かれていたものが修復されないまま、そこにかたちが残されていないものもある。



サンドロ・ボッティチェッリ「聖霊降誕」 1495−1505
バーミンガム 博物館&アートギャラリー


中央にマリア、その頭上に「鳩」が描かれていたという。スケッチが残っていないのだろうか。ともかくこの聖母、女傑というカンジしませんか?

実はカテリーナ・スフォルツァ(Caterina Sforza)が聖母として描かれている。



聖カタリナのカテリーナ・スフォルツァ
as Caterina Sforza
by ボッティチェッリかもという作品


ボッティチェリの聖母、聖カタリナ、システィーナ礼拝堂、そしてプリマベーラ(春)にも描かれているカテリーナ。

メディチ家と反目する家に生まれ、そしてパッツイ家の陰謀の黒幕とよばれたジローラモ・リアリオの妻だ。

このカテリーナによってイタリアから平和が去ったのだ。だからこそ画家たちは彼女を作品に描く。



聖母子 1500-10 カテリーナ・スフォルツァの聖母
as Caterina Sforza
サンドロ・ボッティチェリのフォロワー (follower of Sandro Botticelli)


小書斎で有名なフェデリーコ・ダ・モンテフェルトロの愛妻バッティスタ・スフォルツァには従兄妹ルドヴィーコ・マリーア (通称イル・モーロ)がメディチ家当主ロレンツォと友好を深めようとしていた。

記事 「フェデリーコ・ダ・モンテフェルトロ 小書斎」 神曲 地獄編の子孫
当時の法王一族はジローラモにイーモラの領地を与えたいために、カテリーナに持参金なしで嫁入りする交渉をはじめた。

 

聖母子とヨハネ、二人の天使 1490-1500
カテリーナ・スフォルツァの聖母 as Caterina Sforza
サンドロ・ボッティチェッリ(Sandro Botticelli)


驚いたロレンツォ。イーモラはロレンツォも欲しがっていた。この結婚が法王とバッツイ家の陰謀へとつながっていく。

カテリーナの美貌と女傑ぶりがイタリアの画家たちの題材になったのではなく、ルネサンスの時代の抗争を象徴する女性なのだ。

ボッティチェリのプリマベーラの解釈のひとつに、三美神、神学的徳(三徳)の説に加え、フィレンツェ、ミラノ、ヴェネツィア三国同盟を象徴する説があるのは、このカテリーナだからだ。



聖母子と二人の天使 カテリーナ・スフォルツァの聖母
as Caterina Sforza
1490年 サンドロ・ボッティチェリ(Sandro Botticelli)


サンドロ・ボッティチェッリの作品については下記から多様な作品記事にリンクされているので参考にされてください。

サンドロ・ボッティチェリ ヴィラ・レンミ」作品記事にリンク

また、ダンテ「神曲」のサンドロ・ボッティチェッリの挿絵は下記記事からもいくつか見ることができます。

ダンテ 神曲 地獄編 トピック

はじめてみたのは
サンドロ・ボッティチェリ フォーチュン
Sandro Botticelli サンドロ・ボッティチェッリ 三連画
キリストの変容,側翼の聖ヒエロニムスと聖アウグスティヌス



聖母子と六天使、洗礼者ヨハネ カテリーナ・スフォルツァの聖母
as Caterina Sforza
1488-90年 サンドロ・ボッティチェリ(Sandro Botticelli)


ちなみにアッシジの聖フランチェスコは「サンタ・クローチェ教会」の記事にアーニョロ・ガッディのフレスコ画「聖十字架物語」(聖フランチェスコ伝)が紹介されている。
| comments(1) | trackbacks(3) | -
pagetop
<< 「フェデリーコ・ダ・モンテフェルトロ 小書斎」 神曲 地獄編の子孫 | main | ディエゴ・ベラスケス 二人の聖女 >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - | -
pagetop
ボッティチェッリ 没後500年でしたね。TBまえに気が付けばよかったのですが。

ご・め・ん・な・さい!
(2010/03/10 10:40 PM)









url: http://renessance.jugem.jp/trackback/65
ボッティチェッリ 受胎告知 1449-50プーシキン美術館所蔵今年、生誕500年を迎えるサンドロ・ボッティチェッリです。ボッティチェッリは受胎告知を何枚も描いていますが私が知るところではこの作品をいれて7枚。記事 「サンドロ・ボッティチェッリ 受胎告知」には6枚
| Life Style Concierge | 2010/03/10 8:20 PM |
左:ダ・ヴィンチ 「グラナダの聖母子」(1470)  ワシントン,ナショナル・ギャラリー収蔵 右:レオナルド・ダ・ヴィンチ 「リッタの聖母」(1490-91) エルミタージュ美術館収蔵 レオナルド・ダ・ヴィンチの「受胎告知」を中心とした特別展「レオ
| Maki's Style blog | 2010/03/31 9:15 PM |
フォーチュン, Sandro Botticelli サンドロ・ボッティチェリのト
| KAFKA | 2010/04/04 10:04 AM |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--