ミュシャ検索
Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld


カール・ラガーフェルドの略歴 career
1950年代から現在のカール・ラガーフェルドの写真、スタインウェイのピアノ、H&Mとのコラボ、アウディ・フォーラムの写真展、VOLVO(ボルボ)の広告などはこちらから。
コラボ collaboration
マイセン×カール・ラガーフェルド
カール・ラガーフェルド コラボのモデル
ここではCoca Cola Lightのボトル、tokidokiのミニ・カール、Steiffのカールのティディベア、フォトグラファーのカールのフィギュアが紹介されている。

Karl×Lenôtre
デザイナー× 「ブッシュ・ド・ノエル」
FENDI
インタビュー
ハーパース・バザー誌 2009年
写真家カール・ラガーフェルド

Karl×Dom Perignon
Dom Pérignon Vintage 1998
ドンペリ Rose Vintage 1996
Dom Perignon Oenotheque 1993
Moët & Chandon×Karl Lagerfeld

Numero ヌメロ
ヌメロ誌 カール・ラガーフェルド

写真展
2010年 Karl Lagerfeld, parcours de travail

2008年 ア・ロンブル・デュ・ソレイユ A l’ombre du soleil(太陽の陰で)

シャネル CHANEL
DVD
Signé Chanel サイン シャネル
スポンサーのシャネル
シャネル 宮廷の威光と王家の儀式
CHANEL Paris Fashion Week
*シャネル・ニュース
シャネル 2011 春夏コレクション
Spring Summer 2011 Collection
*Métiers d’Art メティエダール

CHANEL 2008「パリ−モスクワ」
画家 リューボフ・ポポーワとシャネル

CHANEL 2009「パリ−上海」
ショートムービー シャネルの夢
ココ・シャネル
*Gabrielle Bonheur Chanel

ココのビジュウ
「キ・カ・ヴュ・ココ」 誰かココを見た?
オーヴェルニューのガブリエル プロローグ

RECOMMEND
RECOMMEND
藤田嗣治画集  素晴らしき乳白色
藤田嗣治画集 素晴らしき乳白色 (JUGEMレビュー »)
藤田 嗣治, 藤田 君代, 尾崎 正明, 清水 敏男
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    sai (06/05)
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    おケラ (06/02)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    sai (10/06)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    wanko (10/06)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    功-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayashi (10/03)
  • 祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一
    sai (10/03)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
映画 / SAI

大滝詠一の記事を書いてから、その頃の僕を思い出した。ホラーなんかが嫌いで、でもいろんな本を読んで、いろんな音楽を聴いて、とりあえず大学生だった頃だから勉強もしたし。








邦楽ではYMO、財津和夫、オフ・コース、南佳孝、達郎なんかを聴いて、とりあえず高校のとき読破できなかったプルーストなんかも読んで、TVはTHE MANZAIを見て、年末にジョン・レノンが死んで、忘れてたビートルズを聴きだしたり。

でも松田聖子は別に・・・。

楓記事 私の1980年 世紀のアイドル Seiko

で、ジョン・レノンが射殺されたその翌年には映画「エレファント・マン」が上映された。aleiに誘われた。

「女の子と観る映画じゃないし」って。すっごくなんでも知っている仲だけど、aleiって女の子とどんな映画観てたのさっ?

それで「エレファント・マン」なんだけど、象に踏まれた母親から生まれた奇形の青年の話という宣伝で、「えーっ、母親は死ななかったのか?それともそのショックで生まれたのか?」とか、象に踏まれたら人間は死ぬでしょとか思いながら観に行った。

医師フレデリック・トリーヴスが見世物小屋から保護したのがジョゼフ・ケアリー・メリック(Joseph Carey Merrick)。

Elephant man


どうして僕がそのジョゼフ・ケアリー・メリック(Joseph Carey Merrick)を思い出したのかというと、久しぶりに地下鉄に乗ったら顔の半分が他の半分分よりも大きい事、左の手が大きいが、とても知的で上品な紳士的な人と隣り合わせになったからだ。

つい1週間前のこと。でもね、日本で症例がないんだ。

顔の半分が他の半分分よりも大きい事、左の手が大きいが、まったく違和感がなかった。誰の目も気にしていないし、誰もその人を特別な目で見ていなかった。

1980年の上映後、顔の半分が奇形のような男の人と出遭った。

その人は、「エレファント・マン」が上映されて、どう感じたのだろう。それまで通学路で会ったことなかった。だから一瞬だけどすれ違って僕は立ち止まった。

なんとなく僕とそんなに変わらない年齢に思えた。3回くらいしか出会わなかった。しかも5-6人の仲間のうち3回目でようやく一人の友人が気がついた。

だけどしばらくして見かけなくなった。その人は亡くなったのだろうと思う。

車通学してなかった頃で、地下鉄の通路だった。みんな忙しく歩いていて、気がつく人はほとんどいなかったようにも思う。ただ、僕がはじめてすれ違ったときのように、一瞬立ちすくむ人も見た。

ジョゼフ・ケアリー・メリック(Joseph Carey Merrick)の写真がWIKIにあった。僕はそういうのにドキドキするものだから、直視できず。

ジョゼフ・ケアリー・メリック(Joseph Carey Merrick)は30歳になる前に亡くなった。彼の写真はいっぱい残っている。見世物小屋から保護されたはずだけど、医学の対象で紳士的に扱われたと思われるが、結局は死後もジョゼフ・ケアリー・メリックはある意味いつも見られている人だ。

とにかく僕にはこの「エレファントマン」は衝撃だった。身近にもいたんだという事実。映画の中だけじゃなかったんだ、僕にとって、映画でもドラマでもなかったんだ。だからこの映画「エレファントマン」は僕を無言にさせるんだ。

| comments(7) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< 祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一 | main | Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ) >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - | -
pagetop
はじめてコメントをいたします。エレファントマンは日本に症例がないのですか?はっきりした年代はわかりませんが、21から23、4歳くらいの時に、一度だけすれ違った経験があるのです。やはりエレファントマン上映のあとです。札幌の地下鉄の改札を抜けたときで、声もでなかったです。その人は ウインドブレーカーを着ていて、体的には異常がないように見えましたが、顔が奇形でした。ジョゼフ・ケアリー・メリックはその人と比べるとかなり重症だと思います。実は ウインドブレーカーの人は、複数のこぶ、それとも交通事故の後遺症で顔が腫れていると思ったのです。どちらにしてもその人が穏やかに暮らしていることを祈っています。
もとみ 秀 (2012/10/03 12:13 AM)
コメントありがとうございました。当時の僕は東京都内ですが、1週間前は別な地域でした。

>どちらにしてもその人が穏やかに暮らしていることを祈っています。 <

まったくそのとおりです。コメント、本当にありがとうございます。
sai (2012/10/03 9:12 PM)
懐かしい時代です。一番いい時代でもあり、様々な事件や出来事もありました。眞くんではないでしょうか。僕はこー林と申します。
ko-hayashi (2012/10/03 9:26 PM)
すみません。コメント慣れしていませんので。大学に通う頃、友人の一人が急に「エレファントマンとだと思う。」と立ち止まったところ、私は見ていなかったので上映後の悪ふざけの被りものだと思いました。日本には症例がないようですが何人かはその病気に侵されている方もいるのかもしれません。さて11月の桜友会に出かけるつもりです。
ko-hayasi (2012/10/03 9:28 PM)
こんばんわ。功ちゃんですか。人違いだったらすみません。桜友会は予定がないです。みんなに秘密にしてください。ちなみにalei覚えてますか。あいつとは時々会ってます。
sai (2012/10/03 9:32 PM)
眞ちゃんか。びっくりだ。aleiにも会いたいです。正直、記事を時々読んでいたが、若い人かと思ってた。驚いたです。誰にも言わないから今度会いましょう。携帯かわってないですね。あとで連絡します。
功-hayasi (2012/10/03 9:43 PM)
功ちゃん、はやくtelちょうだい。身元ばれるの嫌だからコメントしなくていい。あっきた。ホっ。
sai (2012/10/03 10:04 PM)









url: http://renessance.jugem.jp/trackback/249

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--