ミュシャ検索
Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld


カール・ラガーフェルドの略歴 career
1950年代から現在のカール・ラガーフェルドの写真、スタインウェイのピアノ、H&Mとのコラボ、アウディ・フォーラムの写真展、VOLVO(ボルボ)の広告などはこちらから。
コラボ collaboration
マイセン×カール・ラガーフェルド
カール・ラガーフェルド コラボのモデル
ここではCoca Cola Lightのボトル、tokidokiのミニ・カール、Steiffのカールのティディベア、フォトグラファーのカールのフィギュアが紹介されている。

Karl×Lenôtre
デザイナー× 「ブッシュ・ド・ノエル」
FENDI
インタビュー
ハーパース・バザー誌 2009年
写真家カール・ラガーフェルド

Karl×Dom Perignon
Dom Pérignon Vintage 1998
ドンペリ Rose Vintage 1996
Dom Perignon Oenotheque 1993
Moët & Chandon×Karl Lagerfeld

Numero ヌメロ
ヌメロ誌 カール・ラガーフェルド

写真展
2010年 Karl Lagerfeld, parcours de travail

2008年 ア・ロンブル・デュ・ソレイユ A l’ombre du soleil(太陽の陰で)

シャネル CHANEL
DVD
Signé Chanel サイン シャネル
スポンサーのシャネル
シャネル 宮廷の威光と王家の儀式
CHANEL Paris Fashion Week
*シャネル・ニュース
シャネル 2011 春夏コレクション
Spring Summer 2011 Collection
*Métiers d’Art メティエダール

CHANEL 2008「パリ−モスクワ」
画家 リューボフ・ポポーワとシャネル

CHANEL 2009「パリ−上海」
ショートムービー シャネルの夢
ココ・シャネル
*Gabrielle Bonheur Chanel

ココのビジュウ
「キ・カ・ヴュ・ココ」 誰かココを見た?
オーヴェルニューのガブリエル プロローグ

RECOMMEND
RECOMMEND
藤田嗣治画集  素晴らしき乳白色
藤田嗣治画集 素晴らしき乳白色 (JUGEMレビュー »)
藤田 嗣治, 藤田 君代, 尾崎 正明, 清水 敏男
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    sai (06/05)
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    おケラ (06/02)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    sai (10/06)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    wanko (10/06)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    功-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayashi (10/03)
  • 祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一
    sai (10/03)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
キャサリン・クハリクのミスター・ロジャーズ
art / SAI

Mister Rogers, 1996

ミスター・ロジャーズ 1996 by キャサリン・クハリク


僕的にあんまり好きな画家じゃなさそうだけど、この作品「ミスター・ロジャーズ」だけは別。アメリカの女流画家では、前回の記事でジュリー・ヘファナンも紹介したけどこの人もアメリカのアーティスト。

変わっている作品が芸術的とか思ってない。選んだわけはタイトルが良かったから。

ミスター・ロジャーズって、あれでしょ?子供番組のミスター・ロジャース・ネイバーフッド(MR.ROGERS NEIGHBORHOOD 1968−2001)のホストでしょっ?

セサミ・ストリートは日本でも放映されたけど、895のエピソードを持つミスター・ロジャース・ネイバーフッドは、1960代にはじまった。このパロディ番組がミセス・ロビンソン・ネイバーフッドだもね。

フレッド・マクフィリー・ロジャーズ は、2003年に亡くなったけど、30年以上続いた。

あなたは私の隣人じゃないですか?( Won't You Be My Neighbor)というテーマ曲だった。

ネェネェ、ミスター・ロジャーズって、ミスター・ロジャース・ネイバーフッドのミスター・ロジャーズなんでしょ?じゃなかったらイヤだよ。

さてキャサリン・クハリクの作品は結構ネットでも見れるけど、僕はこの1枚だけが好きなほうで、あとは関心ない。

aleiくんも1枚アップしたから、そちらもどうぞ。
記事 キャサリン・クハリク  まさかのメメント・モリ?

| comments(0) | trackbacks(1) | -
pagetop
<< ジュリー・ヘファナン 二重肖像画 | main | グレン・グールド オランジュリー美術館っぽい舞台セットとドビュッシーの「クラリネットとピアノのための第1狂詩曲」 >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - | -
pagetop









url: http://renessance.jugem.jp/trackback/245
キャサリン・クハリク ワイルドチェリー(西洋実桜)  1995  個人所蔵 まるで「メメント・モリ(死を忘れるな)」。で、死神がまるで胎児のように描かれているみたいにも見えない?果樹のサクランボ(桜桃)のワイルドチェリー(西洋実桜)がタイトルだけど。僕がキ
| remove | 2012/09/08 9:07 PM |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--