ミュシャ検索
Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld


カール・ラガーフェルドの略歴 career
1950年代から現在のカール・ラガーフェルドの写真、スタインウェイのピアノ、H&Mとのコラボ、アウディ・フォーラムの写真展、VOLVO(ボルボ)の広告などはこちらから。
コラボ collaboration
マイセン×カール・ラガーフェルド
カール・ラガーフェルド コラボのモデル
ここではCoca Cola Lightのボトル、tokidokiのミニ・カール、Steiffのカールのティディベア、フォトグラファーのカールのフィギュアが紹介されている。

Karl×Lenôtre
デザイナー× 「ブッシュ・ド・ノエル」
FENDI
インタビュー
ハーパース・バザー誌 2009年
写真家カール・ラガーフェルド

Karl×Dom Perignon
Dom Pérignon Vintage 1998
ドンペリ Rose Vintage 1996
Dom Perignon Oenotheque 1993
Moët & Chandon×Karl Lagerfeld

Numero ヌメロ
ヌメロ誌 カール・ラガーフェルド

写真展
2010年 Karl Lagerfeld, parcours de travail

2008年 ア・ロンブル・デュ・ソレイユ A l’ombre du soleil(太陽の陰で)

シャネル CHANEL
DVD
Signé Chanel サイン シャネル
スポンサーのシャネル
シャネル 宮廷の威光と王家の儀式
CHANEL Paris Fashion Week
*シャネル・ニュース
シャネル 2011 春夏コレクション
Spring Summer 2011 Collection
*Métiers d’Art メティエダール

CHANEL 2008「パリ−モスクワ」
画家 リューボフ・ポポーワとシャネル

CHANEL 2009「パリ−上海」
ショートムービー シャネルの夢
ココ・シャネル
*Gabrielle Bonheur Chanel

ココのビジュウ
「キ・カ・ヴュ・ココ」 誰かココを見た?
オーヴェルニューのガブリエル プロローグ

RECOMMEND
RECOMMEND
藤田嗣治画集  素晴らしき乳白色
藤田嗣治画集 素晴らしき乳白色 (JUGEMレビュー »)
藤田 嗣治, 藤田 君代, 尾崎 正明, 清水 敏男
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    sai (06/05)
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    おケラ (06/02)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    sai (10/06)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    wanko (10/06)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    功-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayashi (10/03)
  • 祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一
    sai (10/03)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
シリアの殉教
- / SAI

今年からシリアの騒乱で多くの人が犠牲になった。ご冥福を祈ります。

このシリアの騒乱がレバノンに飛び火し、スンニ派の聖職者ハリド・バラデイ(Sheikh Khaled al-Baradei)師(28)が亡くなった。

28歳だよ。メリー・コルビンと一緒に死んでしまった写真家のレミ・オシュリクも28歳だった。

彼だけではなくこの日はあと二人が亡くなっているが、計14名の死者(シリア内戦の死者ではなく)。

ジャーナリストの山本美香さんが亡くなったばかりだが、これまでフリーランス記者や写真家の死亡が多く伝えられてきた。実際のところシリアでは多くの市民が虐殺されている。赤ちゃんや幼児もさ・・・。

記事 覚悟
記事 シリア騒乱 中世の虐殺

レバノンの聖職者は、明らかに殺されたという印象がある。シリアでの内戦の殉教者だ。

これまではジャーナリストの死が大きく報道されていた。いつでも死への決意を持っての取材。イタリア人フォトジャーナリストのジュリオ・ピスチテッリ(Giulio Piscitelli)氏は、危険を承知のキャリアを目指し、スペイン人のリカルド・ガルシア・ビラノバ(Ricardo Garcia Vilanova)氏は、「こういった種類の仕事で金を儲けたり、名声を得たり、有名になる人間は誰もいない。悪い結末になるかもしれないが、それでもこの仕事は私たちの情熱だ。」という。

AFPの記事によると、フリーランスの記者の取材は「自分の報道が成功を収めても、その報道に関する権利が認められるといった契約書は存在しない」そうだ。

その仕事のクオリティが連続してはじめて名を残すことができる。

スペイン人フリー記者のマイテ・カラスコ(Mayte Carrasco)氏は「私たちが手がけているのは、絶滅が危惧されている戦争報道という仕事だ」(引用 AFP)とあるが、戦争報道の絶滅というのは、死の危険と保障のない一人での戦いへの懸念。

戦いでつくられてきたこの世の歴史を記録するフリーランスの記者たちは、無条件で命と引き換えにする。

まるで宗教の殉教者のようだ。さて、スンニ派の聖職者の殺害。

イスラム教の二大宗派はシーア派とスンニ派(スンナ派)がある。預言者ムハンマド(マホメット)の後継者で二つに分かれた。ご存知のようにイランではシ−ア派が国教。イラクはスンニ派を擁護している。

シリアでは少数派のアラウィ派がいて、今回はアサド政権を支持するイスラム教少数派アラウィ派と反体制を支持するスンニ派(スンナ派)の対立になる。

ちなみにメリー・コルビンとレミ・オシュリクが亡くなったシリアのホムスは「殉教者の町」と呼ばれている。

世界大戦計画を練っていた?と思われるアルバート・パイク(1809-91)は、シオニストとアラブをシナリオにしていた。ユダヤ・イディッシュ・イスラエル文化の復興運動とアラブ民族だ。

以前に楓の記事「薔薇ラ・ヴィ・アン・ローズ 絹うたさんのバラ色の人生」で、イーディス・キャヴェルが処刑されたわけを僕なりに考えていたことで、シオニストとアラブの話を記事に掲載(記事最後のほう)してくれている。

僕は考えすぎかもしれないけど、そっちに飛び火はしないでほしい。

| comments(0) | trackbacks(2) | -
pagetop
<< エル・グレコ 肖像画 フランス王聖ルイと小姓 カスティーリャの系譜 | main | ジャン・フーケ ムランの二連祭壇画 ムランの聖母と肖像画 >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - | -
pagetop









url: http://renessance.jugem.jp/trackback/241
今年2月の隻眼の女性記者メリー・コルビン、フランスの写真家レミ・オシュリクがホムス包囲でなくなって半年。今度は日本のジャーナリスト山本美香さんが襲撃で亡くなった。記事 覚悟記事 シリアの殉教まずはご冥福をお祈りいたします。昨日はフリーランスのジャーナ
| remove | 2012/08/25 11:43 PM |
謹んで哀悼の意を表します。暑い、暑い!疲れた、疲れた!という嘆きの記事を書いたばかりですが、悲しい、悲しいという嘆きは2003年にボーン・上田記念国際記者賞特別賞を受賞した山本美香さんの死。私は戦死と記したいのです。どうぞ安らかに。戦地に赴くジャーナリス
| Life Style Concierge | 2012/08/25 11:45 PM |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--