ミュシャ検索
Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld


カール・ラガーフェルドの略歴 career
1950年代から現在のカール・ラガーフェルドの写真、スタインウェイのピアノ、H&Mとのコラボ、アウディ・フォーラムの写真展、VOLVO(ボルボ)の広告などはこちらから。
コラボ collaboration
マイセン×カール・ラガーフェルド
カール・ラガーフェルド コラボのモデル
ここではCoca Cola Lightのボトル、tokidokiのミニ・カール、Steiffのカールのティディベア、フォトグラファーのカールのフィギュアが紹介されている。

Karl×Lenôtre
デザイナー× 「ブッシュ・ド・ノエル」
FENDI
インタビュー
ハーパース・バザー誌 2009年
写真家カール・ラガーフェルド

Karl×Dom Perignon
Dom Pérignon Vintage 1998
ドンペリ Rose Vintage 1996
Dom Perignon Oenotheque 1993
Moët & Chandon×Karl Lagerfeld

Numero ヌメロ
ヌメロ誌 カール・ラガーフェルド

写真展
2010年 Karl Lagerfeld, parcours de travail

2008年 ア・ロンブル・デュ・ソレイユ A l’ombre du soleil(太陽の陰で)

シャネル CHANEL
DVD
Signé Chanel サイン シャネル
スポンサーのシャネル
シャネル 宮廷の威光と王家の儀式
CHANEL Paris Fashion Week
*シャネル・ニュース
シャネル 2011 春夏コレクション
Spring Summer 2011 Collection
*Métiers d’Art メティエダール

CHANEL 2008「パリ−モスクワ」
画家 リューボフ・ポポーワとシャネル

CHANEL 2009「パリ−上海」
ショートムービー シャネルの夢
ココ・シャネル
*Gabrielle Bonheur Chanel

ココのビジュウ
「キ・カ・ヴュ・ココ」 誰かココを見た?
オーヴェルニューのガブリエル プロローグ

RECOMMEND
RECOMMEND
藤田嗣治画集  素晴らしき乳白色
藤田嗣治画集 素晴らしき乳白色 (JUGEMレビュー »)
藤田 嗣治, 藤田 君代, 尾崎 正明, 清水 敏男
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    sai (06/05)
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    おケラ (06/02)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    sai (10/06)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    wanko (10/06)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    功-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayashi (10/03)
  • 祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一
    sai (10/03)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
ヴィルヘルム・ハンマースホイ(Vilhelm Hammershøi) ハンマースホイとヨーロッパ展 2012
art / SAI
フィルムや映画のシーン、ファッションフォト、広告などにもヴィルヘルム・ハンマースホイの作品がインスパイアされているけど、僕的な好みのものは話題から外されてるので、ファションフォトの作品とあわせて記事にしてみた。



ヴィルヘルム・ハンマースホイ デンマーク大使館
テーブルの花瓶に花を飾る女性がいる室内 1900


ハンマースホイの妻イーダは、美しさに翳りがある。ハンマースホイの妹アナは美しいから可哀相なくらいだ。ところがこの作品の女性は、イーダかアナかわからないほど良く描かれている。


妻イーダと仮定すると、もっとも美しく描かれた1枚ではないか?裸婦として描いた妻イーダも美しい姿のものと崩れた姿と美醜両方を描いている。裸婦の大作としては僕が好きな「アルテミス」がある。

記事 ヴィルヘルム・ハンマースホイ アルテミス、裸婦、集団肖像画

コペンハーゲン国立美術館で2012年春の展覧会は「ハンマースホイとヨーロッパ」。2008年にはロンドンや国内(国立西洋美術館)でも「ヴィルヘルム・ハンマースホイ 静かなる詩情」展(The poetry of silence)があった。

おさらいしたい方はこちら
 Royal Academy of Arts The poetry of silence(2008)


 

Myntsamleren

ヴィルヘルム・ハンマースホイ 
コイン・コレクター(コイン蒐集家)


Interior

ヴィルヘルム・ハンマースホイ 
テーブルに二本の蝋燭のある室内(二本の蝋燭)


僕の好みはヒヤシュプルング・コレクションの「読書する若い男のいる室内」とか、イェーテボリ美術館(ヨーテボリ美術館)の「読書する若い女のいる室内」とか、ヘンに無駄な空間もなく、無駄な日常も描かれていないような作品。

記事 Vilhelm Hammershøi ヴィルヘルム・ハンマースホイ






ヴィルヘルム・ハンマースホイ  1907 個人所蔵
室内(イーゼルとパンチボウル、ストランゲーゼ30番地)




ヴィルヘルム・ハンマースホイ 
コペンハーゲン国立美術館(Royal Collections)
画家のイーゼル(ブレズゲーゼ25番地) 1910




ヴィルヘルム・ハンマースホイ  個人所蔵
画家のイーゼル(ブレズゲーゼ25番地) 1910-13


画家のイーゼルのある室内の画中画は、C.A.ロレンツェンの「4月1日、コペンハーゲンの闘い」の下絵によるJ.F.クレメンスの銅版画。




Interieur mit Ruckenansicht einer Frau

ヴィルヘルム・ハンマースホイ ラナス美術館
背を向けた若い女性のいる室内 1905



(C)Exhibition - Because of Hammershøi Photography by Enamul Hoque

(C)Exhibition - Because of Hammershøi
Photography by Enamul Hoque
「ハンマースホイのために」 写真展 エナムル・ホーク



「画家のイーゼル」、そしてこの楓のアップした「本を読む女」(本を読むイーダ)にも描かれているロイヤル・コペンハーゲンのパンチ・ボウルは、この作品「背を向けた若い女性のいる室内」にも描かれている。


DANSK -AUTUMN WINTER 2010 by ANDERS CHRISTIAN MADSEN

DANSK magazine (アート&ファッション誌 ダンスク)
AUTUMN WINTER 2010 「偉大なるハンマースホイ」
(C) ANDERS CHRISTIAN MADSEN



デンマークのダンスクは、アンダース・クリスチャン・マセンの「偉大なるハンマースホイ」の写真を2010年に掲載した。ロイヤル・コペンハーゲンのパンチ・ボウルとイーダらしき女性。


(C)Exhibition - Because of Hammershøi Photography by Enamul Hoque

(C)Exhibition - Because of Hammershøi
Photography by Enamul Hoque
「ハンマースホイのために」 写真展 エナムル・ホーク





ヴィルヘルム・ハンマースホイ  室内にいる女 1905




ヴィルヘルム・ハンマースホイ  画家の家の室内 c. 1900
Interior from the Home of the Artist アテネウム美術館




ヴィルヘルム・ハンマースホイ 室内 ストランゲーゼ30番地
Interior,Strandgade 30 1905 個人所蔵


下2枚のストランゲーゼ30番地の室内だけれど、アテネウム美術館のタイトルは「画家の家の室内」となっている。2枚の違いは画中画が1枚のものがアテネウム美術館、2枚が個人所蔵。


右がレンブラント(Rembrandt)に帰属していたが、現在はウィレム・ドロスト(Willem Drost)ではないかと言われている「カーネーションと若い女性」の肖像画。これを真似た妻イーダのスケッチ画は、レオナルド(Leonardo)の女性の頭部風に仕上げたとある。






写真はピアノをひくアナ(妹)


Portrait of a Young Woman. The Artists Sister Anna Hammershoi

若い女性の肖像、画家の妹アナ・ハンマースホイ 1895
ヒアシュプロング美術館(ヒヤシュプルング・コレクション)


ヴィルヘルム・ハンマースホイには弟スベン、そして妹アナがいる。この二人はよく作品に登場している。僕的な好みとして、妻イーダよりも妹アナの肖像画のほうが魅力的だ。




Anna Hammershoi

アナの写真とハンマースホイのアナの肖像画





Portrait of Svend Hammershøi, the Artist´s Brother. 1901

画家の弟 スベン・ハンマースホイの肖像画 1901
コペンハーゲン国立美術館 (ロイヤル・コレクション)


もうわかると思うけど、ティールスカ・ギャレリー (Thielska Galleriet)にあるハンマースホイの「5人の肖像画」に描かれているスベンと同じ。

なんか書きたいこと、アップできる作品もあるけど、もう面倒になったので、今度にします。

追記 今度→僕の別ブログで新年記事にしました。
記事 ハンマースホイと金子國義 (Vilhelm Hammershoi and Kuniyoshi Kaneko)


 
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< ヒューゴ・シンベリ | main | デンマークの画家 アグネス・スロット=モラー Agnes Slott-Møller >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - | -
pagetop









url: http://renessance.jugem.jp/trackback/209

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--