ミュシャ検索
Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld


カール・ラガーフェルドの略歴 career
1950年代から現在のカール・ラガーフェルドの写真、スタインウェイのピアノ、H&Mとのコラボ、アウディ・フォーラムの写真展、VOLVO(ボルボ)の広告などはこちらから。
コラボ collaboration
マイセン×カール・ラガーフェルド
カール・ラガーフェルド コラボのモデル
ここではCoca Cola Lightのボトル、tokidokiのミニ・カール、Steiffのカールのティディベア、フォトグラファーのカールのフィギュアが紹介されている。

Karl×Lenôtre
デザイナー× 「ブッシュ・ド・ノエル」
FENDI
インタビュー
ハーパース・バザー誌 2009年
写真家カール・ラガーフェルド

Karl×Dom Perignon
Dom Pérignon Vintage 1998
ドンペリ Rose Vintage 1996
Dom Perignon Oenotheque 1993
Moët & Chandon×Karl Lagerfeld

Numero ヌメロ
ヌメロ誌 カール・ラガーフェルド

写真展
2010年 Karl Lagerfeld, parcours de travail

2008年 ア・ロンブル・デュ・ソレイユ A l’ombre du soleil(太陽の陰で)

シャネル CHANEL
DVD
Signé Chanel サイン シャネル
スポンサーのシャネル
シャネル 宮廷の威光と王家の儀式
CHANEL Paris Fashion Week
*シャネル・ニュース
シャネル 2011 春夏コレクション
Spring Summer 2011 Collection
*Métiers d’Art メティエダール

CHANEL 2008「パリ−モスクワ」
画家 リューボフ・ポポーワとシャネル

CHANEL 2009「パリ−上海」
ショートムービー シャネルの夢
ココ・シャネル
*Gabrielle Bonheur Chanel

ココのビジュウ
「キ・カ・ヴュ・ココ」 誰かココを見た?
オーヴェルニューのガブリエル プロローグ

RECOMMEND
RECOMMEND
藤田嗣治画集  素晴らしき乳白色
藤田嗣治画集 素晴らしき乳白色 (JUGEMレビュー »)
藤田 嗣治, 藤田 君代, 尾崎 正明, 清水 敏男
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    sai (06/05)
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    おケラ (06/02)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    sai (10/06)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    wanko (10/06)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    功-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayashi (10/03)
  • 祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一
    sai (10/03)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
ベノッツォ・ゴッツォリ Benozzo Gozzoli
- / SAI



トマス・アクィナスの勝利(聖トマス・アクィナスの栄光)
ベノッツォ・ゴッツォリ 1471年 ルーヴル美術館


キリストがトマス・アクィナスの著作を承認している図、中央に聖トマス・アクィナスと左右にアリストテレス(左)、プラトン(右)。

その足下に教会分離派(東方賢者とするアヴェロエス)が打ち倒されている。そしてシクストゥス4世と枢機卿、修道院長が勢ぞろいし、トマス・アクィナスの著作を議論している。




ラテン語でトマス・アクィナス(Thomas Aquinas 1225-1274)、イタリア語の表記はトンマーゾ・ダクイーノ (Tommaso d'Aquino)。ドミニコ会士でもある。

プラトンの弟子アリストテレスの哲学とキリスト教思想を統合。このアリストテレス受容で対立したのがトマス主義(トマス・アクィナス)とアヴェロエス主義(イブン・ルシュド 1126-1198)。

トマス主義はあくまでもキリスト教の信仰が前提。アヴェロエス主義をアリストテレスの哲学を歪曲するとして斥けたのがトマス・アクィナスだった。


ベノッツォ・ゴッツォリ(Benozzo Gozzoli)はフラ・アンジェリコの弟子だった。そしてあのメディチ家の有名な作品「三賢者」(メディチ・リカルディ宮)を1459年に制作した。

その12年あとの作品だけど、センスいいね。いまだにTシャツとかにプリントされてる。そういうのはノンセンスだけど。

東方賢者のアヴェロエス(Averroes)ことイブン・ルシュドは、ラファエロの「アテナイの学堂」にも描かれている人物だけど、この当時は足下にされちゃったわけだ。

ちなみにサン・マルコ修道院美術館(San Marco)にあるベノッツォ・ゴッツォリ(Benozzo Gozzoli)の「東方三博士の礼拝」(Adoration of the Magi)は、こちらの記事から

記事 フラ・アンジェリコ 6枚の受胎告知(Annunciation)

ベノッツォ・ゴッツォリ(Benozzo Gozzoli)関連記事
記事 
ベノッツォ・ゴッツォリ 受胎告知 Benozzo Gozzoli Annunciation
記事  ベノッツォ・ゴッツォリ Benozzo Gozzoli 祭壇画とか
記事 世界遺産(文化遺産) サン・ジミニャーノ歴史地区 参事会教会 Historic Centre of San Gimignano

| comments(0) | trackbacks(2) | -
pagetop
<< 太陽が知っている La Piscine (1968) | main | ベノッツォ・ゴッツォリ メディチ・リッカルディ宮殿 Chapel of the Magi >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - | -
pagetop









url: http://renessance.jugem.jp/trackback/192
フラ・アンジェリコ  コルトーナ祭壇画の「受胎告知」(司教区美術館 コルトーナ)このプラデッタの部分(右から三番目)は、アラン・ドロン主演の「太陽がいっぱい」で、マルジェの部屋で映しだされる「神殿奉納」の作品。 フラ・アンジェリコ 「受胎告知」 14
| remove | 2011/08/15 12:01 AM |
saiの記事から火がついて、僕は二つの別ブログで、ベノッツォ・ゴッツォリ( Benozzo Gozzoli)の作品記事を書いた。「受胎告知」と「祭壇画他」だ。ゴッツォリは、ご存知のようにリッカ ...
| Blue-Tiger-Eye | 2011/08/21 9:08 PM |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--