ミュシャ検索
Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld


カール・ラガーフェルドの略歴 career
1950年代から現在のカール・ラガーフェルドの写真、スタインウェイのピアノ、H&Mとのコラボ、アウディ・フォーラムの写真展、VOLVO(ボルボ)の広告などはこちらから。
コラボ collaboration
マイセン×カール・ラガーフェルド
カール・ラガーフェルド コラボのモデル
ここではCoca Cola Lightのボトル、tokidokiのミニ・カール、Steiffのカールのティディベア、フォトグラファーのカールのフィギュアが紹介されている。

Karl×Lenôtre
デザイナー× 「ブッシュ・ド・ノエル」
FENDI
インタビュー
ハーパース・バザー誌 2009年
写真家カール・ラガーフェルド

Karl×Dom Perignon
Dom Pérignon Vintage 1998
ドンペリ Rose Vintage 1996
Dom Perignon Oenotheque 1993
Moët & Chandon×Karl Lagerfeld

Numero ヌメロ
ヌメロ誌 カール・ラガーフェルド

写真展
2010年 Karl Lagerfeld, parcours de travail

2008年 ア・ロンブル・デュ・ソレイユ A l’ombre du soleil(太陽の陰で)

シャネル CHANEL
DVD
Signé Chanel サイン シャネル
スポンサーのシャネル
シャネル 宮廷の威光と王家の儀式
CHANEL Paris Fashion Week
*シャネル・ニュース
シャネル 2011 春夏コレクション
Spring Summer 2011 Collection
*Métiers d’Art メティエダール

CHANEL 2008「パリ−モスクワ」
画家 リューボフ・ポポーワとシャネル

CHANEL 2009「パリ−上海」
ショートムービー シャネルの夢
ココ・シャネル
*Gabrielle Bonheur Chanel

ココのビジュウ
「キ・カ・ヴュ・ココ」 誰かココを見た?
オーヴェルニューのガブリエル プロローグ

RECOMMEND
RECOMMEND
藤田嗣治画集  素晴らしき乳白色
藤田嗣治画集 素晴らしき乳白色 (JUGEMレビュー »)
藤田 嗣治, 藤田 君代, 尾崎 正明, 清水 敏男
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    sai (06/05)
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    おケラ (06/02)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    sai (10/06)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    wanko (10/06)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    功-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayashi (10/03)
  • 祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一
    sai (10/03)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
ラファエル・エルナンデス わたしの愛する人々よ、ごきげんよう。
music / SAI



ラファエル・エルナンデス


この人の曲はバンドや吹奏楽よりピアノの方が好きなんだけど。

プエルトリコ(プエルト・リコ)で生まれ、キューバ、ニューヨーク、メキシコと移住し、最終的にプエルトリコ(プエルト・リコ)で死んだ作曲家。

バンド、オーケストラのほか、メキシコ映画の音楽も手がけているので、聞いたことのある曲が多いはず。歌詞つきで歌われてもいるけど、あんまり歌はねー・・・。

ピアノでサラッと聴くのがいいんだ。僕的に。




Rafael Hernández Marín





1903年頃にサンファンのプエルトリコ音楽学校に進み、その後はメキシコ国立音楽学校で学位を取得。

第一次世界大戦中の音楽活動は、米軍楽隊に所属。除隊後ニューヨークに移住。

1920年、キューバーで契約を結び、ハバナのシアター・ファウストでオルケスタ(オーケストラ)に加わり、4年後にトリオ・ボリンカーノを結成した。この時代にヒットが続き、解散後は第二の故郷となったメキシコで1932年から16年間を過ごした。

いくつかのバンドを編成しながら、交響楽団、そして指揮者就任に至る経歴。








エル・クンバンチェロ(1943)
El Cumbanchero by Rafael Hernández Marín .(ピアノとハーモニカ)
El Cumbanchero - Windstars Ensemble .(吹奏楽)
Cumbanchero - Buena Vista Social Club & Ruben Gonzalez (ジャズ)

プレシオーサ(1948)
RAFAEL HERNANDEZ - Preciosa (Grand Piano)

ラメント・ボリンカーノ(1930)
Rafael Hernandez, Lamento Borincano .

シレンシオ(1932)
RAFAEL HERNANDEZ - Silencio (Grand Piano) .

カチータ
RAFAEL HERNANDEZ - Cachita ( Grand Piano Collection) .
CACHITA-CUMBANCHERO/CANTA LATINOAMERICA .(合唱)

彼が作曲したものは、祖国愛に溢れている。貧しい人々の歌。ラファエル・エルナンデスは臨終間際に、国民へメッセージを送った。それが"Hasta siempre, mis jibaros"(わたしのいなか者たちよ、ごきげんよう。)だ。

jibarosは、los jibarosで、ロス ヒバロって軽蔑的な表現。いわゆる差別用語。この差別された貧しい人(先住民)をこよなく愛したラファエル・エルナンデス。だから ミス ヒバロ なんだ。そしてアスタ・シエンプレは永遠の別れを告げるごきげんよう。

あっ、とりあえず、〇〇さん、お誕生日おめでとう!

¥ 46,898
(1999-06)
コメント:少年ジャンプの45号のソウル・キャッチャーズ。ラファエル・エルナンデスのエル・クンバンチェロ(1943)を指揮するんだ。ふーん。ピアノの方が好きだけどね・・・。

| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
ラッパ吹きの休日 Bugler's Holiday
music / SAI

戦後の1954年。ルロイ・アンダーソンが作曲した「ラッパ吹きの休日(トランペット吹きの休日)」は、曲のタイトルと反して、トランペットは休めない作品だ。

タイトルは「ビューグルの休日」が本当。

ビューグルは軍隊では召集をかける時のラッパ手を指す。

日本では映画「二百三高地」で、乃木希典(乃木大将)が従軍した日露戦争の中で、軍隊のラッパ手に憧れていた豆腐屋の息子がいたっけ。昔、豆腐屋の「とーふー」というラッパの音が聞こえてきたことがあった時代って昭和だったけ?

日露戦争の前、乃木将軍は日清戦争にも従軍したが、当時のラッパ手に木口小平がいる。「死んでもラッパを離さなかった。」(シンデモ ラッパ ヲ クチカラ ハナシマセンデシタ)という喇叭手。突撃ラッパを吹いている最中に被弾したという。

YOU TUBE
Bugler's Holiday

つまり各国軍隊のラッパ手は弾丸雨飛の中にいる。一見楽な歩兵に思えるが、指揮官の元で士気を高揚させるために鳴らすため、攻撃されやすい。

ビューグルは金管楽器でルーツは角笛。そして古代ローマではホルン。ビューグルは、楽器としてではなく軍隊ラッパで合図をおくるものだ。wikiによると「突撃」・「進め」・「止まれ」・「撃ち方始め」・「撃ち方止め」といった戦闘指揮の号音を行っていた。

つまりトランペット奏者の休日ではなく、「ラッパ手の休日」になるわけで、ルロイ・アンダーソンの「ラッパ吹きの休日(トランペット吹きの休日)」は、第二次世界大戦が終結した9年後であって、軍隊のラッパ手の戦争終日を作曲したともいえるかもね。

僕の時代は運動会。競技が終わったあとの席に戻るときとか、そんなときにかかっていたような。

息子の少年ジャンプをチラ見しているけど、今週もこの曲がメインの漫画があった。やさしい音楽解説でもあって興味が湧いたけど。タイトルなんだっけ。「ソウル・キャチャーズ」だった。へぇー。

「ワールドトリガー」面白いけど。あと、ナニ?ラクロスの櫻井ってキャラ面白いけど。ちゃんと負けてほしいけど。和峯ってコに勝てるわけ?だったらつまんないし。

| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
music / SAI

前記事トーケンズの「ライオンは寝ている」で、PPMことピーター・ポール&マリー(Peter, Paul and Mary)の「500 miles」をさらっと紹介した。

今日は諸々。

パフ、海に住む魔法のドラゴン
秋の霧がたなびくホナリー島で陽気にはしゃぐ
リトル・ジャッキー・ペッパーは悪戯好きなパフが好き
紐に封蝋、他にもおかしなおみやげをもって。Oh!

パフ、海に住む魔法のドラゴン
秋の霧がたなびくホナリー島で陽気にはしゃぐ
パフ、海に住む魔法のドラゴン
秋の霧がたなびくホナリー島で陽気にはしゃぐ

いっしょにボートで旅をする
大きな尻尾の上で見張るジャッキー
彼らが来ると王も王子もお辞儀する
パフが名をうなれば海賊船は旗を下げるだろう。Oh!

パフ、海に住む魔法のドラゴン
秋の霧がたなびくホナリー島で陽気にはしゃぐ
パフ、海に住む魔法のドラゴン
秋の霧がたなびくホナリー島で陽気にはしゃぐ

不老不死のパフと大人になるジャッキー
色を塗った羽も大きなリングも他のおもちゃに変わる
ある暗い夜、それが起こった。ジャッキーが来ない。
あんなに強かったドラゴンのパフ。もう吠え猛ることもなく。

悲しみにうなだれ剥がれた緑の鱗の雨が降る。
もはや遊んだ桜の道にも行くこともない。
生涯唯一の友がいなければパフは勇敢ではいられない。
あんなに強かったドラゴンのパフ。悲しく洞窟へと帰ってしまった。Oh

パフ、海に住む魔法のドラゴン
秋の霧がたなびくホナリー島で陽気にはしゃぐ
パフ、海に住む魔法のドラゴン
秋の霧がたなびくホナリー島で陽気にはしゃぐ

子供の教科書にものっていた。僕的な直訳。

Peter, Paul, And Mary ~ Puff The Magic Dragon ~ 1965

彼らはベトナム反戦のメッセージを伝え続けてきた。1971年のワシントンD.C.での集会でPP&Mが歌を歌った映像がある。僕が大学生の頃は反戦とか学生運動とか下火になってもう聞かなくなった時代で、いちご白書もリアルタイムに観ていない。このワシントンD.C.でのPP&Mは世界で一番有名な反戦歌の「花はどこにいった」は歌ってない。

Peter, Paul & Mary - Washington Peace March - 1971
(「風に吹かれて」、いちご白書でも叫んだ「平和を我らに」)

「花はどこにいった」はこちら。あのスレンダーさがなくなった中高年を過ぎたマリーとピーター、ポールの映像。マリー・トラヴァースは2009年に72歳で亡くなった。

Peter, Paul and Mary / Pete Seeger - Where Have All The Flowers Gone? .

そのほかは今度。

| comments(2) | trackbacks(0) | -
pagetop
ライオンは寝ている
music / SAI

急に思い出したんだけど。

「ライオンは寝ている」というWimoweh(ウィモウェ)〜Wimoweh(ウィモウェ)〜っていう歌詞。

ホント、急に。

なんていう曲だったか、「ライオンは啼いている」だったかなーと思い、検索したら「ライオンは寝ている」だった。久しく聞いていない。

Ee-e-e-um-um-a-weh
Ee-e-e-um-um-a-weh
 
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh

※トーケンズはここをこんな風に歌う。
(A-wimoweh, a-wimoweh, a-wimoweh, a-wimoweh)
(ア・ウィモウェ、ア・ウィモウェ、ア・ウィモウェ、ア・ウィモウェ)


In the jungle, the mighty jungle
The lion sleeps tonight
In the jungle, the quiet jungle
The lion sleeps tonight

Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh

Near the village, the peaceful village
The lion sleeps tonight
Near the village, the quiet village
The lion sleeps tonight

Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh

Hush my darling, don't fear my darling
The lion sleeps tonight
Hush my darling, don't fear my darling
The lion sleeps tonight

Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh
Wimoweh, wimoweh, wimoweh, wimoweh

Ee-e-e-um-um-a-weh
Ee-e-e-um-um-a-weh

※トーケンズはこんな風に歌う
Wee dee dee dee, dee dee dee dee dee, dee wee dum um away
ウィー、ディディディー、ディディディー、ディディディー、ウィーダン マァ マウェー


「Mbube(ンブゥベ)」はズールー語でライオンだって。ウィマンマウェーってンブゥベをもじったのかな。

原曲が「uyimbube」っていうらしい。民話からズールー王国初代国王のシャカ・ズールーをライオンと見立てているらしい説があるけど、この人暗殺されたでしょ。作曲したズールー族のソロモン・リンダが子供のライオンを殺したという話を元にしているという説があり、どちらの「ライオン」も殺されている。

訳すると、「ライオンは寝ているから何もするな」という詩。

それで次々の高校時代?頃に聞いたオールディーズ (Oldies) を思い出した。僕が生まれる前の古く懐かしい洋楽。つまり古き良き音楽なんだけど、アメリカ民謡(900マイルとか)を採譜したへディ・ウェストの「500マイル」は、ピーター・ポール&マリー(Peter, Paul and Mary)のを聴いてなんか好きになった。

当時はAMやFMをラジオで聞いて受験勉強なんかしてた。

日曜は朝から勉強ってこともあったけど、大学生になった頃は10時頃にラジオをつけてぼんやりしていた。

友達が来て、昼までラジオをつけっぱなし。

日曜10時といえば・・・、なんだっけって、検索。日曜、ラジオ1970年代、1980年代で「キユーピー バックグラウンドミュージック 」だってわかった。

PPMことピーター・ポール&マリー(Peter, Paul and Mary)なんか、このラジオ番組から知ったと思う。「パフ」とか。

「キユーピー バックグラウンドミュージック 」
「キユーピー バックグラウンドミュージック」(最終回)

もう、終わってたなんて知らなかった。なんか、僕の時代の何かがどんどん無くなってしまってる。

テーマ曲はエトムント・ケッチャー(Edmund Kötscher).のミリタリータンゴ(Military Tango)だった。2009年に終了している。ちょうどエトムント・ケッチャー生誕100年にあたる年だった。

| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
シェリーに口づけ Michel Polnareff Tout Tout Pour Ma Cherie
music / SAI

Michel Polnareff - Tout, Tout Pour Ma Cherie


ミッシェル・ポルナレフの「シェリーに口づけ」は、aleiのおねえさんが持っていて、借りた。

Michel Polnareff - Tout, Tout Pour Ma Cherie

僕のところに訪問してくれる人たちで知らない人はいないと思うけど。

Michel Polnareff


高等部1年だったかな・・・。知った頃にはこうだった。

1969年に「可愛いシェリーのために」で発売されたらしい。僕が知っているのは1971年の「シェリーに口づけ」で、はじめて聴いたのが15歳だから発売から5年もたった1976年?


だからこんな時代のミッシェル・ポルナレフなんて知らない。

今度の新しい曲のほうに関心があって、以前の曲を知ろうとも思わない。だって、今度は新しい曲が自分で欲しくなるし。

若い彼、La poupée qui fait non (ノンノン人形)の頃?(あんまりこの歌は好きじゃない)


2010年には恋人のダニエラ(Danyellah)が出産。残念なことに彼の子じゃなかった。

楓がコンサートで聴いたシャンソン(フランスの歌)の記事をアップしてたけど。あんまり興味ない歌だった。

だけど、その記事のおかげでミッシェル・ポルナレフを思い出した。どーも。

追記 YOU TUBEから
□Michel Polnareff  Tibili (僕はロックンローラー)
□Michel Polnareff  LA MICHETONNEUSE
□Michel Polnareff à minuit , à midi
□Michel Polnareff un train ce soir
□Michel Polnareff Avec Nini (1970)
□Michel Polnareff  Viens te faire chahuter
□Michel Polnareff  une histoire lamentable
□Michel Polnareff  polnareff fame a la mode

追記 aleiの記事「いちご白書 The Strawberry Statement」を読んで


サイモン役のブルース・デイヴィソンが1960年代のミッシェル・ポルナレフに似てるけど。

| comments(0) | trackbacks(2) | -
pagetop
シュガー・ベイブ アルバム SONGS ニコ・ジェスの写真の模写 by 金子辰也
music / SAI

Femmes de Paris  Andre Maurois and Nico Jesse

アンドレ・モーロワ著「パリの女」から 1954
写真 ニコ・ジェス


アンドレ・モーロワはフランスの作家で評論家。伝記や評伝には音楽家ショパン、哲学者ヴォルテールやプルースト、ユゴーなんかの文豪からフランス史まで幅広い。

そんなアンドレ・モーロワの著作の中で、もっとも軽く読める本。

タイトルはフェメ・ド・パリスでパリジェンヌじゃない。アンドレ・モーロワはパリジェンヌを風俗のひとつの女性の集団と捉えているから、フェメ・ド・パリス(パリの女)としたのは、個々のスタイルや仕事に恋、年齢における一人の女性の生き方を強調したかったからだろう。

最初、二人とも男かと思った。女装した・・・。

ニコ・ジェスはオランダの写真家で、アンドレ・モーロワの「パリの女」の写真を何千枚も撮影し、そのうちの143枚が収録された。

ニコ・ジェスの写真集と言ってもおかしくないかもね。

1975年「SONGS」シュガーベイブ

シュガー・ベイブのアルバム「SONGS」1975


その写真なんだけど、1975年のシュガー・ベイブのアルバム「SONGS」のジャケットのイラストがニコ・ジェスが撮影したこの二人だった・・・。シュガー・ベイブは山下達郎と大貫妙子のほかに何人かいて2年くらいで解散したけど。

アート・ワークは金子辰也。

なんか、とってもいい味だ。顔だけみれば日本の農村の勤勉で善良な夫婦にもみえる。

ニコ・ジェスが撮影してから20年経過しているから、写真の二人はきっと死んでいたはずだが、ニコ・ジェスの写真集にも、金子辰也の描いたシュガー・ベイブのアルバムにも、生き続けていてちょっとコワイ。

でね、この「SONGS」に「DOWN TOWN」(You Tubeから)が収録されている。この詩の中に「土曜の夜」というのがあって、僕には特別な日だった。

学生の頃は受験勉強の深夜を過ごす日で、受験から解放されてからは深夜まで遊べる大事な日。あっ、「オレたちひょうきん族」のエンディングテーマはEPOでカバー曲だった。

| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一
music / SAI


大滝詠一の「幸せな結末」

えー、それって昔のバンド名じゃない?はっぴいえんどっ!

はっぴいえんどは、僕が小6くらいの時のバンド。細野晴臣(YMO)、作詞家の松本隆、ギタリストの鈴木茂、そして大瀧 詠一がメンバーだった。

今日、誕生日のメッセージはaleiへ。幼稚舎からずっと一緒なんだ。社会人としては別々だけど。だからはっぴいえんど、大滝詠一、NSPやカーペンターズなんかを一緒に聞いた時代が長い。

YOU TUBE
風をあつめて / はっぴいえんど

春よ来いかくれんぼしんしんしん飛べない空敵TANATOSを想起せよ!
あやか市の動物園12月の雨の日いらいらはっぴいえんど続はっぴーいいえーんど

レコード、どこに行ったのだろう。

大人(大学生)になって大滝詠一をよく聞いた。あのころスカイラインだったかをaleiが親に買ってもらって、卒業するころアウディに乗ってた。アウディに乗ってた頃?大滝詠一の「君は天然色」って!

ホンダシティウィズモトコンポ1981

プラモのシティ


僕はちっちゃい車ばっかで、ワーゲン、ホンダCity(シティ)のトールボーイだった。社会人になってはじめてアウディに乗った。アウディはじ・ぶ・んで買った。

あのシティのトールボーイはどこに行ったのだろう。(来年復活するらしい)

YOU TUBE HONDA CITY CM ホンダ シティ
YOU TUBE MADNESS - IN THE CITY

NSPは、はっぴいえんどと大滝詠一の間。NSP、天野くんって元気なの?

まぁ、こんなとこで
alei、誕生日おめでとう。今年はここからおめでとう言うね。明日またね。ってもう3時だ。

関連記事
祝誕生 ハートじかけのオレンジ-大滝詠一
HAPPY BIRTHDAY 君は天然色

| comments(2) | trackbacks(1) | -
pagetop
祝誕生 ハートじかけのオレンジ-大滝詠一
music / SAI

ハートじかけのオレンジ-大滝詠一

ジャケット イラスト 中山泰


誕生日、おめでとうございます。たぶんこの時代に出会っていたらもっと違う関係だったかも?

YOU TUBE ハートじかけのオレンジ-大滝詠一
YOU TUBE 大滝詠一/♡じかけのオレンジ

「君は天然色」にしようかと思ったけど、今年は「ハートじかけのオレンジ」を聞いて。

追記
メッセージ、間に合うようにあわてて書いたから短くてすみません。よいお誕生日だったと思います。ちなみにaleiもあわてて記事をアップしてた。「君は天然色」だった・・・。

10月1日はaleiの誕生日。

追記 関連記事
HAPPY BIRTHDAY 君は天然色
祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一
ハッピーバースディに 大滝詠一 ナイアガラトライアングルvol.2

別に草食系じゃないけど。意味わかんないし。
記事 大滝詠一 恋するカレン
記事 バチェラー・ガール(Bachelor Girl ) 独身女と草食男子

| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
グレン・グールド オランジュリー美術館っぽい舞台セットとドビュッシーの「クラリネットとピアノのための第1狂詩曲」
music / SAI



YOU TUBE 動画から


1973年、オランジュリー美術館のモネの「睡蓮」の前で弾くグレン・グールドとクラリネットのジェイムズ・キャンベルの録画がある。

いや、よく見るとどうやらセットみたいだ。

背景にわざわざオランジュリー美術館のモネの展示を演出していると思われる。だけどこの収録のエピソードの記録がわからない。

あー、間違えてアップしちゃった。(下書きのつもりだったのに!)

CBC(カナダ放送協会)が収録したフィルムなんだけど、テープ・コレクションにないんだよねぇー。なんで?



CBC(カナダ放送協会)収録 1973年 
演出されたセット 改装前のオランジュリー美術館


ドビュッシーの録音は「クラリネットとピアノのための第1狂詩曲」だけ。DVD「グレン・グールド 27歳の記憶」には「月の光」を即興で弾いた一瞬が残されている。

YOU TUBE
Glenn Gould - Claude Debussy, Premiere Rhapsodie For Clarinet And Piano

もともとドビュッシーに対する「印象派(印象主義)」というのは揶揄だった。ドビュッシー自身もこの「印象派」と比較されたことに否定的だったということを聞いたことがある。

グレン・グールドは、まさにその揶揄を知りつつ、オランジュリー美術館のモネの「睡蓮」を演出して、ドビュッシーを揶揄したものと僕は思って面白がっていたんだけど。

僕的には印象派の画家たちにとって、いい題材(ドビュッシー)を見つけたっていう感じなんじゃない?



CBC収録 フィルムの中のモネの睡蓮


このモネの睡蓮はオランジュリー美術館に展示されているモネの睡蓮の部分なんだろうか?

グレン・グールドは、ドビュッシーが嫌いだったらしい。モネは好きだったのだろうか?

印象派といわれた音楽家の作品はほとんど弾いていない。2回だけのドビュッシーもレパートリーリストにはない。

やっぱりドビュッシーモネも、グレン・グールド的なトリックスター、もしくは隠喩的人物として引用したのでは?

僕的にグレン・グールドが天才だとか異才だとか狂人だとか、そんな大袈裟には思っていない。ただ、彼の音楽を聴いて、「おや?」、「はて?」(グレン・グールドっぽく)と思って納得するまで手放せないだけ。

| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
ベートーヴェン 皇帝(ピアノ協奏曲第5番変ホ長調 作品73)
music / SAI

Zimerman -Beirnstein play Beethoven 5th concerto

クリスティアン・ツィマーマン


Zimerman -Beirnstein play Beethoven 5th concerto(complete)

僕的には第3楽章が好み。ツィマーマンの演奏は一気に第1楽章から第3楽章まで。第1楽章は長いけど楽しいから、まぁ聴いてる。第2楽章は飽きる。はやく第3楽章になんないかなぁって。
 

Nikolai Petrov Beethoven Piano Concerto No. 5 in E-flat major, op. 73

ニコライ・ペトロフ


Beethoven Piano Concerto No. 5 in E-flat major, op. 73 1mvmt (1)
Beethoven Piano Concerto No. 5 in E-flat major, op. 73 1mvmt (2)
Beethoven Piano Concerto No. 5 in E-flat major, op. 73 2mvmt
Beethoven Piano Concerto No. 5 in E-flat major, op. 73 3mvmt
↑ 最後が切れてるんですけど・・・
 

Glenn Gould - Beethovens Emperor

グレン・グールド


Glenn Gould - Beethoven's "Emperor" Concerto 1/4
Glenn Gould - Beethoven's "Emperor" Concerto 2/4
Glenn Gould - Beethoven's "Emperor" Concerto 3/4
Glenn Gould - Beethoven's "Emperor" Concerto 4/4

グレン・グールドの鼻歌、椅子と姿勢の様子とタッチの逆説が観察できて面白かった。グールドのモーツァルト編はaleiくんの記事から。

記事 グレン・グールド トルコ行進曲
 

Arturo Benedetti Michelangeli

アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ


追記 大事な人忘れてた。 
Beethoven Piano Concerto No 5 Emperor , Arturo Benedetti Michelangeli , Jan Krenz Danish National SO
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
| 1/3 | >>

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--