ミュシャ検索
Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld

Karl Lagerfeld


カール・ラガーフェルドの略歴 career
1950年代から現在のカール・ラガーフェルドの写真、スタインウェイのピアノ、H&Mとのコラボ、アウディ・フォーラムの写真展、VOLVO(ボルボ)の広告などはこちらから。
コラボ collaboration
マイセン×カール・ラガーフェルド
カール・ラガーフェルド コラボのモデル
ここではCoca Cola Lightのボトル、tokidokiのミニ・カール、Steiffのカールのティディベア、フォトグラファーのカールのフィギュアが紹介されている。

Karl×Lenôtre
デザイナー× 「ブッシュ・ド・ノエル」
FENDI
インタビュー
ハーパース・バザー誌 2009年
写真家カール・ラガーフェルド

Karl×Dom Perignon
Dom Pérignon Vintage 1998
ドンペリ Rose Vintage 1996
Dom Perignon Oenotheque 1993
Moët & Chandon×Karl Lagerfeld

Numero ヌメロ
ヌメロ誌 カール・ラガーフェルド

写真展
2010年 Karl Lagerfeld, parcours de travail

2008年 ア・ロンブル・デュ・ソレイユ A l’ombre du soleil(太陽の陰で)

シャネル CHANEL
DVD
Signé Chanel サイン シャネル
スポンサーのシャネル
シャネル 宮廷の威光と王家の儀式
CHANEL Paris Fashion Week
*シャネル・ニュース
シャネル 2011 春夏コレクション
Spring Summer 2011 Collection
*Métiers d’Art メティエダール

CHANEL 2008「パリ−モスクワ」
画家 リューボフ・ポポーワとシャネル

CHANEL 2009「パリ−上海」
ショートムービー シャネルの夢
ココ・シャネル
*Gabrielle Bonheur Chanel

ココのビジュウ
「キ・カ・ヴュ・ココ」 誰かココを見た?
オーヴェルニューのガブリエル プロローグ

RECOMMEND
RECOMMEND
藤田嗣治画集  素晴らしき乳白色
藤田嗣治画集 素晴らしき乳白色 (JUGEMレビュー »)
藤田 嗣治, 藤田 君代, 尾崎 正明, 清水 敏男
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    sai (06/05)
  • ジャッキーと魔法のドラゴンパフ
    おケラ (06/02)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    sai (10/06)
  • Jeanie Tomanek ジニー・トマネックの幻想画の犬(わんこ)
    wanko (10/06)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    功-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    sai (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayasi (10/03)
  • 19歳だった頃 衝撃的だった映画「エレファントマン」
    ko-hayashi (10/03)
  • 祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一
    sai (10/03)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
pagetop
神坂雪佳 ちく佐 
神坂雪佳 Sekka / SAI
神坂雪佳の検索で訪れる方が多い。百々世草をちょっと掲載しただけなので、バツが悪いなぁと思い、ちょっとサービスでがんばった。日本ではあまり話題にならない「ちく佐(ちぐさ)」である。

僕が江戸期の日本画を知ったのは海外のことで、海外と日本ではこんなに解釈が違うのかと思い、あまり講釈はつけていない。

さて、僕が海外で知った日本の芸艸堂は、1909〜10年山田芸艸堂刊の「百々世草」を再編、1904年山田芸艸堂刊「蝶千種」と1902年山田芸艸堂刊「海路」を再編して、購入しやすい書籍だが、この「ちく佐」は再編されておらず、¥183,750という価格がついているらしい。海外での「ちく佐」は、第1巻、第2巻とあり、ここでは第2巻をお披露目する。なお第1巻の「ちく佐」30図柄は、2001年に刊行されたエルメスの雑誌『ル・モンド・エルメス』( N38 VOL 2001)の表紙とともにlivedoor「Life Carrer Counseling」で公開中。(ようやくだね。)とはいえ、10枚以上の画像を取り込んで、アップするのに非常な苦労がよくわかった・・・。また百々世草も全柄ご覧いただけるのが変身抄からだ。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(4) | -
pagetop
男女遊楽 神坂雪佳
神坂雪佳 Sekka / SAI

Japanese Screens and Scrolls: A Panoramic Postcard Book (Panoramic)

Japanese Screens and Scrolls: A Panoramic Postcard Book (Panoramic) 閲覧
Los Angeles County Museum of Art

京都の石塀小路は、遊楽を楽しめる景観がある。
楓が、クライアントの支店長から、石塀小路の話を聞いてきたらしい。

ところで僕は、人からみると非常識な妻帯者であり、非常識な妻論を持っているらしいが、その僕の妻は、よく着物を着ている。

楓が、石塀小路に着物を着て行くという。
なぜか、ふ〜っと僕の頭を懸念がかすめた気がしたが、気には留めなかった。それからのことだが、どうやら楓が妻に着物の相談をしているらしい。しかも「神坂雪佳」の意匠はないかという。

なんと贅沢な「お願い」だろう。つまり「神坂雪佳」の着物と帯を妻に贈るということは、楓の石塀小路のお餞別となるわけだ。

男女の遊楽の違いはこんなところにも表れた。





この男女遊楽図屏風には孔雀の羽模様や鹿の子絞り、市松模様など、流行の衣装の模様が技巧を凝らして描かれている。国宝「彦根屏風」を拠りどころとする画家の名が伝わらない寛永風俗画を代表する「男女遊楽図屏風」だ。下は雪佳の「元禄舞図屏風」の右隻。左隻は以前の変身抄にあったがサイトが無くなって紛失中。この舞いも男女の遊楽とみていいんじゃないかな?

さて、この神坂雪佳の話。

1866年京都に生まれた。琳派の画家・図案家である。つまり純粋美術の作品のほかに、染織や家具調度を含む図案の仕事に取り組んだということだ。

雪佳は、明治34年にグラスゴー万博視察のため渡欧した先でアールヌーボーに触れ、日本の装飾芸術に大きく影響を受けていることを知る。

帰国後は京都市立美術工芸大学で教鞭をとり、明治42年には美術工芸の研究会「佳美会」を設立し、琳派の継承の一方で、デザイナー、プロデューサー、コーディーネーターの能力を発揮した人物。

ル・モンド・エルメス」の表紙を飾った「百々世草」。巻頭12ページを飾る八橋や金魚玉図。
Irisー神坂雪佳 木版画
Sekka KAMISAKA World of Things


雪中竹 Sparrow in snow
神坂雪佳 木版画
Sekka KAMISAKA World of Things


雪佳の「百々世草 ももよぐさ」は、多色木版画60葉が収録され、全3巻の図案集。神坂雪佳 百々世草―近代図案コレクション

2006.5.31 追記 関連記事がリンクされている。
Rimpa school Kamisaka Sekka
「図案集 ちく佐」は、ル・モンド・エルメスのリンク先から。
神坂雪佳 ちく佐 (第2巻)更新しました。
| comments(0) | trackbacks(7) | -
pagetop
| 1/1 |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--